脂肪吸引の方法

脂肪吸引の手術の方法は、美容クリニックなどによって異なってくることがあります。脂肪吸引とは、一般的に2〜4ミリ程度のカニューレと呼ばれている細い管を使って体内にある脂肪を取り除いていきます。ちなみに、取り除けるのは皮下脂肪のみで内臓脂肪については取り除くことはできません。脂肪吸引の手術においては、手術痕が大変小さく傷跡も目立たないというメリットがあり、脂肪を吸引してしまいますのでリバウンドが少ないという点が特徴です。その他にもいろいろな方法が現在は登場してきています。

部分痩せを可能にするのがスマートリポというレーザー脂肪融解を利用した手術方法です。スマートリポを気になる部分に直接照射して、脂肪を溶かすことにより部分痩せを行うことが可能になる施術方法です。治療にかかる時間も短時間で皮膚や筋肉への影響も最小限に抑えることができるという魅力があり、脂肪吸引の手術の中でも比較的リーズナブルな価格が設定されていることが多いとされています。

このように、脂肪吸引と一口にいっても美容クリニックなどによって取り入れている方法が変わってきます。皮下脂肪の量によってもどんな方法がリスクが少なく安全にできるのかも異なってきますから、美容クリニックなどにまずは相談をしていきましょう。方法や手術の内容についてはもちろんですが、医師との相性も大切なポイントとなりますので、しっかりと見極めていきましょう。また、いろいろな医療機関に相談をすることで、自身の体で比較をすることができますから、失敗することも最小限に抑えることができます。